健康で自立している高齢者にも「低栄養」は起こります。例えば
買い物へ行くのが面倒になる、または足腰が痛くて行けない
重たいお米や牛乳が持てない為、どうしても菓子パンやお菓子が増える
身近な人との別れによる抑うつで外出しなくなり食事量が減る

TODAY'S 脳若

地域の独居高齢者等の健康を支援する為に、食を通じた交流は非常に大切です。
withコロナ時代、それは難しくなったかもしれません。そのような交流がありますか?

『脳若365』をはじめよう♪

スマホでご覧の方は、
この↓ボタンから

友だち追加

パソコンでご覧の方は、
スマホでこちら↓を読みとってね♪

★九州大学と株式会社サムライトは、共同研究「行動変容・レジリエンスをうながすチャット型コミュニケーションの研究」の結果を発表しました!

⇒詳細はこちら

★お近くの教室で、お気軽に『脳若』体験してみませんか?

全国で実施されている教室をチェック↓

今すぐ、『脳若』が体験できる!!